カードローンが利用される理由とは

消費者金融や銀行で取扱いしているカードローンの利用者は多く、現在10人に1人以上が利用していると言われています。この割合の中には未成年やお年寄りも含まれているので、成人に限定すれば割合はさらに増えます。

 

カードローンの利用者が多い理由として、カードローンは簡単で早く、自由度が高いという3つの特徴が大きく関わっています。手続きが複雑であれば利用しようとは思いませんし、早いから急なトラブルにも対応が間に合います。自由度が高いからこそ、幅広い人に利用されるのです。

 

 

カードローンは手続きが簡単

カードローンの申込みは非常に簡単です。お金の貸し借りには保証人や担保が必要な場合があります。また、融資を受けるには審査があったり、お金の用意に日数がかかったりします。

 

カードローンの申込みについては、消費者金融はもちろん銀行であっても、保証人や担保は必要ありません。つまり自分1人で手軽に申込みが可能です。

 

保証人や担保がなければ、貸し倒れのリスクにどう対応するのかという問題がありますが、これは保証会社が解決しています。金利の中には保証料も組み込まれていて、貸付金の回収ができない場合には保証会社が金額を保証してくれます。

 

保証会社の審査に通らなければカードローンの契約は結べませんが、その保証会社が主に大手の消費者金融が引き受けています。すでに審査についてのノウハウが出来上がっているので、名前や生年月日、年収などの申告情報を基に、融資可能かどうかを判断してくれます。

 

必要書類も少なく、基本的には免許証、借入金額によっては給与明細などが必要になりますが、それ以外の書類は基本的に必要ありません。申込み条件もそれ程厳しくない所が多く、成人していれば、パートやアルバイトであっても申込み可能なカードローンが多いです。

 

銀行のカードローンでも同様で、パート主婦の方でも借りられるオリックス銀行の消費者カードローンも人気なのです。

 

カードローンは早い

今のカードローンは対応がとにかく早いです。例えばあなたが急に10万円必要になったとします。カードローン会社の公式サイトへスマホからその場でアクセスし、審査申込みを行います。問題がなければ30分程度で審査が終わり、指定した口座に10万円振り込まれます。

 

これは1例ですが、スマホなどインターネットも有効活用すれば、思い立ってから1時間以内にお金を振り込んでもらうのも不可能ではありません。

 

急にお金が必要になった時でも、知人などをあたるよりも、カードローンを申込んだ方がスピーディに解決できる可能性があります。これだけ早い対応が可能なのは、審査時間が短く、30分程度で審査結果がでるカードローンが増えているためです。

 

早い審査は消費者金融だけでなく銀行も対応してきている点も見逃せません。大手銀行の三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」でも、最短30分での審査回答や土日の最短即日融資に対応をするなど、素早く便利に利用ができます。

 

申し込みは来店不要のネットで進められるようになっているため、急ぎでバンクイックを使いたいと考えるならバンクイックの早い融資を調べておくと良いです。

 

カードローンは自由度が高い

カードローンの申込み時には利用用途を聞かれます。生活費の補てんかもしれませんし、公共料金や携帯料金の支払いかもしれません。旅行やレジャーという人もいるでしょう。

 

カードローンは一度申込みをすれば、2回目からは自由に借入れができるようになります。2回目からはいちいち利用目的を申告する必要はありません。最寄りのATMから、口座からお金を引出すように借入れができます。

 

住宅ローンなどと違い、直接現金を引き出せる上に、使い道が自由です。つまり、様々なお金のトラブルに対しても、カードローンのカード1枚あれば大抵解決が可能です。他のローンや借入れに関しては、規則も厳しく、条件も様々です。

 

しかし、カードローンは、いつでも好きな時に、好きな金額を(限度額の範囲内であればですが)、簡単に借入れできるのです。

 

しかも一度申込んでカードが発行された後は、繰返し自由に行えます。カードローンの利用者が多いのは、この自由度の高さに理由があります。それがスピーディに簡単に行えるのだから、尚更です。